名古屋 メンズエステ ゆるり 安城

コラム

ARB 上段

名古屋 メンズエステ ゆるり 安城

ARB 中段

愛知県中部エリア(西三河地区):
豊田市(とよたし)は、挙母(ころも)地区を中心とし、県内で最も広い面積を持つ市。トヨタ自動車が本社を置く企業城下町として発展した。一方、全面積のおよそ7割を森林が占めている。
岡崎市(おかざきし)は西三河地方の中心都市として古くから栄え、日本百名城にも数えられる岡崎城は、徳川家康の生地として知られている。八丁味噌の産地としても有名。市の中心地に位置する名鉄東岡崎駅は「ひがおか」と略される。
刈谷市(かりやし)は、西三河地区の西端に位置し、古くから商業の中心地であり、現在はトヨタグループの企業を中心に自動車産業が発展している。交通の中心となるのは刈谷駅(JR東海、名鉄名古屋本線、名鉄三河線)である。 伊勢湾岸自動車道上の刈谷PAに併設されるハイウェイオアシスは、近年観光名所として人気を誇っている。
安城市(あんじょうし)は、自動車工業を中心とする第二次産業が発展。一方、愛知県有数の農業地帯でもある。安城七夕まつりは、仙台、平塚と並ぶ日本三大七夕まつりのひとつとされる。交通の要所として、市の中心となるJR安城駅のほか、東海道新幹線 三河安城駅がある。

日本中部地方に位置する県で、大きく分けて、尾張地方、西三河地方、東三河地方の3地域で構成されている。トヨタ自動車に代表される自動車企業が数多く所在。その他鉄鋼業、電気機器製造など、多くの企業が集中し、岐阜県、三重県まで続く中京工業地帯の中心地である。
県庁所在地である名古屋市は、中京圏で最大、全国でも三番目(東京特別区部を除く)の人口を擁する都市である。

ARB 下段

コメント

タイトルとURLをコピーしました