本社は名古屋市北区上飯田通二丁目40番にある

コラム

ARB 上段

元名古屋商工会議所会頭

ARB 中段

株式会社中部経済新聞社(ちゅうぶけいざいしんぶんしゃ)は愛知県名古屋市中村区に本社を置く新聞社。中部経済新聞を発行している。.

桃花台新交通株式会社(とうかだいしんこうつう)は、愛知県小牧市で新交通システムの桃花台線を運営していた、第三セクターの鉄道会社である。 愛知県と小牧市、中部地方の企業である名古屋鉄道や旧東海銀行(現・三菱UFJ銀行)、中部電力、東邦ガス、トヨタ自動車などの出資によって1979年に設立された。本社所在地は、愛知県小牧市光ヶ丘6丁目43。 2006年10月1日に桃花台線を廃止。同年11月17日に会社解散を決定。その後業務などを清算会社へ移行し、2007年度末に解散。2009年3月に清算が終了した。.

すみれ洋裁学院を母体として、すみれ女子短期大学として開学し、1977年に愛知女子短期大学に改称。その後も学科を増設し、最大で4学科10専攻、1学年約1,500人と大規模な大学となった。2002年に運営主体の学校法人中西学園により名古屋学芸大学が開学すると、2004年、その短期大学部に再編され、現代総合学科の1学科体制となった。現在も女子短期大学であり、グローバル教育に力を入れているとする。同じ学校法人の運営する名古屋学芸大学や名古屋外国語大学と同じキャンパス内にあり、短期大学卒業後、これらの大学へ編入学する学生も多い。伝統的イベントとしてファッションショーが行われている。.

東陽倉庫株式会社(とうようそうこ、)は、愛知県、関東地方を中心に倉庫業、港湾運送業、通関業などを行う企業。本社は愛知県名古屋市中村区。.

豊田本町駅(とよだほんまちえき)は、愛知県名古屋市南区豊1丁目にある名古屋鉄道常滑線の駅。駅番号はTA01。.

東北特殊鋼株式会社(とうほくとくしゅこう、)は、宮城県柴田郡村田町に本社を置く、特殊鋼の製造、加工、販売を行う企業である。大同特殊鋼(愛知県名古屋市)の関連会社である。東北大学工学部および同金属材料研究所のほか、本多光太郎が協力・支援し設立された。 1997年9月19日、本社工場跡地に関連会社である東特エステートサービスによって建設されたSCを、西友が賃借した上で、ザ・モール仙台長町が開業している。.

佐々部 晩穂(ささべ くれお、1893年3月26日 – 1979年1月23日)は、日本の実業家。元中部日本放送初代社長。元名古屋商工会議所会頭。.

近鉄弥富駅(きんてつやとみえき)は、愛知県弥富市鯏浦町西前新田にある、近畿日本鉄道(近鉄)名古屋線の駅である。駅番号はE11。 近鉄線では愛知県最西端の駅になる。地上にあるが標高は海面を下回っている。.

上飯田連絡線(かみいいだれんらくせん)は、愛知県にある、名鉄小牧線味鋺駅から上飯田駅を経て名古屋市営地下鉄平安通駅を結ぶ鉄道路線である。上飯田連絡線株式会社が所有する。 上飯田連絡線株式会社は、上飯田連絡線を建設・保有する目的で、愛知県・名古屋市を始め小牧市などの小牧線沿線自治体や名古屋鉄道など民間企業の出資で設立された第三セクター方式の鉄道会社である。本社は名古屋市北区上飯田通二丁目40番にある。.

| 平針駅(ひらばりえき)は、愛知県名古屋市天白区平針2丁目にある、名古屋市営地下鉄鶴舞線の駅。駅番号はT19。.

平針(ひらばり)は、愛知県名古屋市天白区の地名。平針一丁目から平針五丁目がある。郵便番号は468-0011。当地域の人口は4063世帯・8285人(2010年10月1日現在、国勢調査による)。住居表示未実施。.

大名古屋ビルヂング(だいなごやビルヂング)は、愛知県名古屋市中村区名駅三丁目に所在する三菱地所所有のオフィス兼商業ビル。なお、この項では2015年に竣工した2代目ビルに加え、1965年竣工の初代ビルについても記述する。.

名古屋市立西部医療センター(なごやしりつせいぶいりょうセンター)は、愛知県名古屋市北区にある市立の病院である。名古屋市立城北病院を母体とし名古屋市立城西病院の一部を組み入れ、2011年5月に現在地に新築移転し開院した。愛称は「じょうほく」である。地域周産期母子医療センターや赤ちゃんにやさしい病院などの認定を受けている。.

徳倉建設株式会社(とくらけんせつ、TOKURA CORPORATION) は、愛知県名古屋市中区に本社を置く中堅ゼネコンである。名古屋証券取引所第二部単独上場銘柄のひとつである(証券コードは1892)。.

株式会社丸榮(まるえい、丸栄、)は、名古屋市中区栄三丁目に本社をおく企業。2018年(平成30年)6月まで同名の百貨店を運営していた。「4M」と呼ばれる百貨店の1つであった。日本百貨店協会に加盟。業態としては百貨店事業からテナント事業への転換を進めている。 1953年に完成した丸栄本店は、代表的なモダニズム建築家の村野藤吾の手によって設計されたものである。百貨店建築として日本建築学会賞作品賞を受賞した全国唯一の建築として知られ五十嵐太郎監修・あいちトリエンナーレ実行委員会『あいち建築ガイド』美術出版社、2013年、p.47。、また、「戦前期の建物を基に増改築を重ねた全国でも珍しい建物」として日本建築学会が取り壊しの中止を求める要望書を出している。.

ARB 下段

コメント

タイトルとURLをコピーしました