「入れるな~」と全自動で生で入れてきました! 堺筋本町

9月出勤確認あります。

のメンズエステ体験談

今回は関西弁の女の子と対戦しました。
関西弁で言葉責めされて、その後全自動で生中セックスができちゃいます。攻めが苦手な殿方、関西弁の女の子に犯されたい!そんな方必見の体験です。
是非ご覧下さい。

評価

(5点満点中)
スタイル 4点
ルックス 4点
ホスピタリティ 5点
健全施術 6点
エロ施術 6点
平均 5.0点

スタイル他

★スタイル
★ルックス
・20代後半?30代前半
・スレンダーボディでお尻がとにかくいい形をしている。おっぱいよりお尻派の方、試す価値は間違いなくあります。
・おっぱいはCカップくらい
・ホームページはクリクリの目と書いてますが、切れ長の目をされていて、そして美形な女の子という印象です。
★ホスピタリティ
見た目はSっぽいのですが、話し方とか声のトーンは癒やし系です。最初は気を遣ってくれて標準語でしたが、なれてくると自然にご出身でもある関西弁がどんどん出てきます。
全体的なホスピタリティは非常に高く、プレイ中もプレイ外でもです。

プレイ

 
★全体の流れ
うつ伏せ→四つ這い→仰向け→セックス(生中)
★うつ伏せ
まずは健全施術からですが、しっかりレベル高めのマッサージをしてくれます。揉み返しもないし、レベル高いでしょう。
お店でも講師級と書かれているだけありますね。満足です。
★四つ這い
ここからもうエロ施術をしっかりと展開してくれます。手付きが半端ないレベル。竿を最初触らないのですが、これだけでイキそうになってしまいます…
お尻の方もしっかり責めてくれ、菊の穴周りも気持ちよくしてくれるので大変ヨイ!
★仰向け
うつ伏せのときまでに結構打ち解けてきていて、関西弁で言葉責めしてくれます。
「ここ気持ちええの??」
「めっちゃ感じてるや?ん笑」
「すごー、めっちゃでか?、食べたくなるわ?」
ん?まてと。
最後の台詞はなんなんだ?何を食べたくなる?
と思いつつ、乳首攻めと愚息攻めを受けていると…
女の子がこちらにマウンティングをとってきます。
パンツ越しの素股かな?
と思いきや、
女の子「なあなあ、ぱっくんしてもええ??」
んんん?!なにをですか?
という顔で女の子をみると、
女の子「入れるな??」
と女の子が自らパンツをずらし、わたくしの紙パンツもずらし、勝手に生でイン!
こちらが一切責めてないのに、おまんちょの中の摩擦係数がほぼありません。にゅるにゅる入っていきます。
施術中もそうなんですが、この女の子なにを考えているかよく分からない、いわゆるミステリアスな女の子なんですよね。
最後は生本番のとき恒例の
「イクよ?」
と事前申告しますが、女の子は無視して腰を振り続けたので、そのまま騎乗位スタイルで中に出しちゃいました。
気持ちはよかったのですが、何だか不思議な体験でした。

再現度について

戦友3名が突撃しました。内1名だけ本番できませんでした。原因はあまり会話が盛り上がらなかったそうで、価値間などが全く合わない殿方とはしないようです。
女の子にも聞きましたが、そんなにぺちゃくちゃ喋らなくてもいいけど、適度にお話してくれないとムードができないよね、と仰ってました。
ポイントは、それなりに話すことでしょう。






この体験談はあくまでも私がたまたま遭遇したハプニングです。
再現を保証するものではありません。
セラピスト、お店に迷惑にならないようにお遊びください。